大人ニキビには、クリームタイプのクレンジングがぴったり!

大人ニキビって、とってもやっかいで複雑。
油分の盛んな分泌によって起こる思春期ニキビとは違って、
ストレスや乾燥、乾燥によって起こる肌サイクルの乱れなどが原因のため、
ニキビを気にするあまり顔を洗いすぎてしまったり、強力なクレンジングを使ったりすると、肌はあっという間にうるおい不足に。
乾燥が進むとさらにニキビが増え、悪化し、それがストレスにつながり、またニキビが…まさに負のループです。
しかも大人ニキビって、なかなか治らないし、治ったと思ってもまた同じところにできる。
隠そうとメイクをすれば悪化するし、かと言ってすっぴんででかけるなんてもってのほか。
洗顔やクレンジングでさえニキビの負担になる、でもやっぱりメイクはしなきゃ…。

そんなニキビに悩む女性におすすめなのは、クリームタイプのクレンジングです。
クリームタイプは、オイルやジェルタイプとは異なり、使うことで肌に潤いを与え、必要な油分を逃がしません。
さらに、こすらずマッサージするように使うことで、肌に刺激を与えることなく、しっかりとメイクを落とすことができます。
肌に必要な潤いをたっぷり与えて、負担をかけることなく、汚れやメイクをしっかり落とす。
そうすることで、肌は次第に正常なサイクルを取り戻し、ニキビループからの脱出が期待できます。
大人ニキビには、潤すこと・負担をかけないことが大切です。
ごしごしするのではなく、やさしくお肌をいたわってあげましょう。
こちらに詳しく⇒大人ニキビ 治し方

角栓を取り除いて大人ニキビを治す

 大人ニキビの原因としては、肌の清潔さを保てていないことによるアクネ菌の繁殖、ホルモンバランスの乱れによる皮脂の過剰分泌などが挙げられます。美容クリニックなどでは、レーザー治療や経口薬等によるホルモン治療も行われていますが、もう一つの代表的な治療方法として、ピーリング療法があります。
 ピーリングはAHA(アルファヒロドキシ酸)などを使って肌の角質を除去し、シミやくすみを改善する方法ですが、これは大人ニキビの原因である毛穴の詰まりもの、角栓を取り除くことにも効果があります。ニキビも汚れた肌の表層の一部ですから、「削り取る」ことができるわけです。痛みもほとんどなく、元を正せば古く固くなった肌を柔らかくして落とし、新しい肌の再生を促すだけなので、これといって危険性や注意すべきこともありません。ですから角栓除去の方法としては非常に信頼されており、中には自宅でピーリングを行って、ニキビの除去に役立てている方もいるようです。ピーリングをすればニキビの除去に役立つだけでなく、顔全体の汚れが取れて肌がワントーン明るくなるので、一石二鳥といったところかも知れません。
 ニキビの原因は毛穴の皮脂と汚れ、それを踏まえた上でケアはするものの、頑張っても何故かニキビはできてしまいます。知らない間に毛穴は詰まり、菌は繁殖します。そう考えると、ニキビとはなかなかにやっかいな存在ですが、効率的な自分なりのケア方法を見つけて、うまく付き合っていきたいものです。

大人ニキビの透明ニキビとはどんなものか

肌トラブルの種類も多くありますが、なかでもニキビは男性、女性ともに多く悩んでいる症状のひとつです。

かつては、こういった症状は思春期などの若い世代に多かったですが、最近は大人になってもニキビで悩まされる方が増えています。

大人ニキビは、ストレスや飲酒、タバコ、新陳代謝の低下、乾燥、メイクの影響、睡眠不足など様々な原因で起こりますが、若い世代のものより治りにくいことでも知られています。

そして綺麗に治すためにはそれぞれの症状、原因に合わせたケアが必要となります。

ニキビというと赤く炎症を起こす赤ニキビが知られていますが、それ以外にも白ニキビ、黒ニキビと言われる症状があります。

それから、透明ニキビという症状も最近注目されています。

これはどういった症状かというと、いわゆるニキビになる前の段階で、毛穴の中の皮脂の分泌が過剰となり、ニキビの芯が作られている過程の状態となっています。

色がないことで透明ニキビと呼ばれていますが、放置しておくと赤ニキビとなってしまいますので、そうならないよう、早めにケアをしておくことが大切です。

洗顔は丁寧に行うことが大切ですが、皮脂を取り過ぎないようにしたいですし、乾燥すると皮脂がより過剰に出てしまうことになりますので、洗顔後の肌はしっかり保湿していくことも大切です。

間違ったスキンケアはニキビの症状をさらに悪化させてしまうことにつながりますので、正しく丁寧なケアを行うことがニキビ対策には大切となります。